AEDの販売・レンタル事業部
申込み専用ダイヤル 
メールフォーム
お問合せ
申込みフォーム
AEDで助かる命がそこにあります。
平日:9:00〜18:00 (土曜日は15:00まで)日曜・祝祭日は除く
AEDの販売価格
AEDの長期レンタル
AEDの格安短期レンタ
AEDの無料貸与
AEDの収納ボック
AED+心肺蘇生トレーニングセットのレンタル
心肺蘇生(CPR)+AED(自動体外除細動器)の格安な実技講習のご案内
AED-CU-SP1の
格安キャンペーン販売
AED パワーハートG3 
HDF-3000の格安販売
日本光電
AED-3100の格安販売
フィリップス AED
ハートスタートHS+の格安販
AEDとは
購入とレンタルとどちらが得か?
適正なAEDの設置台数等のQA
AEDの適正な選択?
新発売 次世代 AED
AED サマリタンPAD350Pの販売
次世代 AED 
サマリタン PAD350Pの製品概要
次世代 AED 
サマリタンPAD350Pのオプション
次世代 AED 
サマリタンPAD350Pの3つの特徴
当社の自動販売機サービスをご利用頂ければ当社取扱いのAEDを無料で設置いたします。
サマリタンPAD350PのQ&A

AEDの格安短期レンタル
AEDの激安短期レンタル
CU-SP1
AEDの格安短期レンタル
ハートスタートHS-1
AEDの格安短期レンタル
AED-3100
AEDの激安短期レンタル
サマリタンPAD350P
心肺蘇生+AEDの講習料金について
当社「ジャパンサービス(株)」からAEDを購入若しくはレンタルをされているお客様はAEDトレーナーセットを無料で何回でもお貸出しします。
AEDの設置は、危機管理対策の必需品迄と認知され、業種を問わず近年急速に普及が進んでます。
しかしながら、いざという時に「AEDの使用手順が解らない?」「心肺蘇生手順が解らない、出来ない。」では助かる命も助かりません。
その為にも、是非「心肺蘇生手順とAEDの使用手順」の実技講習を受けて頂く事をおすすめします。

いつ、あなたご自身の身に起こっても不思議ではありません。その時、助けて頂ける第一発見者が心肺蘇生手順の実践を行えば助かるかもしれませ ん。
更に近くにAEDが有れば救命率は各段に上がります。

さて、当社では社会貢献の一環としてAEDの普及推進活動を行っております。
「心肺蘇生+AED(自動体外除細動器」の実技講習を出来るだけ多くの方に実際に体験して頂き頭と体で覚える講習を行っております。2016年より 新ガイドライン2015の実技講習となります。
お申し込みは、予約制となっております。(基本的には土・日・祝祭日も承ります)(当社指定休暇日は除く)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
以下の記載事項を「AED講習のお申込み&お問合せ」にご記入の上、お申し込み下さい。
お申込み者名(事業者の方は事業所名);
窓口担当者名;
住所;
連絡先;
受講希望日;
実技参加人数;
聴講者の有無;

本講習はジャパンサービス株式会社の社会貢献の一環としてAEDの普及推進活動として「心肺蘇生+AEDの講習」を皆様方に安価に設定させて 頂きました。
心肺蘇生+AEDの講習料金について(表示価格hは全て税別価格となります。)
交通費・有料駐車場代・消耗品(実技講習者のみ)は別途申し受け致します。
※当社よりAEDを導入した場合は全て無料にて行います。
20名迄
1名追加料金
聴講者
備考
心肺蘇生+AEDの実技講習
講習者は1名
30Km〜50km圏内:15.
000円

30Km圏内:10.000円
800円
無料
1講習/1回
人工呼吸保護具
1名に付380円(使い捨て)
不要
AED講習の所要時間目安
10名〜15名で約2H程度  20名〜30名で約3H程度  (目安として下さい)
※実技講習の参加人数によって講習時間は変動します。
AEDの講習場所と準備頂く物
講習場所は貴社でご用意してください。(収容人数にある程度余裕を持たせて ください。)
講習スペースと実技スペースが必要となります。(基本は室内となります)
出来るだけ筆記用具をご持参ください。
ご不明な点はお問合せ下さい。
電源とテーブル確保のお願い
動画による講習を行う為、テーブルと電源が必要となりますのでご用意下さ い。
AED実技講習の際の
服装・アクセサリーについて
女性は胸骨圧迫時に胸元が露出しないような服装にてお願い致します。
スカートの丈は良識的な範囲での着用をお願い致します。
実技に差し障るような服装の場合は、着替えをお願いする場合があります。
アクセサリーも同様に胸骨圧迫時に支障が出るケースは取り外しをお願いする 場合があります。
聴講者は除く
AED実技講習の際の
靴について
サンダル履きは実技には参加不可となります。
講義参加の服装は自由です。
聴講者は除く
AED実技講習の際の
帽子・ヘルメット・安全帯について
本講習は正しい姿勢での胸骨圧迫を学んで頂く観点からすればご遠慮頂きます 様お願い致します。また、機材等に破損が生じる可能性もございます。
前提は講習である事をご理解賜ります。
AED講習料金等の
お支払について
注文書及び請求書をFAX送信致しますのでご入金確認後の申し込み受理確定と なります。
当日の参加者減員分のご返金は出来ません。当日参加者増員分は当日の講習前 に現金精算となります。
ご入金後のキャンセルは如何なる事由が発生しても全額返金不可となります。
※但し、明白な天災ににより履行出来ない証明が出来る場合は、振込手数料を 差し引いた金額をご返金致します。
AED講習対応
標準エリア
東京都・神奈川県・山梨県・千葉県・埼玉県・静岡県・愛知県・岐阜県・茨城
※駐車場確保のお願い。有料駐車場の場合は別途、実費精算となります。
特別料金設定対象エリア
東日本震災復興エリア
宮城県・福島県・岩手県  出張料として10.000円が加算されます。
福島県は立ち入り制限区域を除きます。
AED講習対応
その他のエリア
上記以外の県・府は出張料として5.000円〜10.000円が加算されます。
離島はご相談とさせて頂きます。
AED講習の特別対象機関
教育機関
全生徒の実技講習は困難な為、都度ご相談となります。
ご注意下さい!
無資格者(会社含む)が高度管理医療機器「AED」に関する営業行為、販売・貸与・賃貸・授与・寄贈・物品協賛・金銭協賛・講習指導等を行 う事は「医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律」により禁止されております。
AEDに関する商談を行う前に必ず商談者(業者)に対して「高度管理医療機器等販売業・貸与業許可業」のご確認を行って下さい。
商談会社が許可業を有していても薬事担当の「管理責任者」によって届け出している「薬事担当登録者」以外の者は有資格者ではありません。
又、類似行為等も行う事も「医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律」により禁止されております。
1※「講習会修了証」は「営業行為を有する販売業・貸与許可業」者では有りません。
2※当社の心肺蘇生+AED指導有資格者が行います。
2014年11月25日改正施工 薬事法改正によるご注意
高度管理医療機器又は特定保守管理医療機器(以下、「高度管理医療機器等」という。)について、営業所ごとに、その営業所所在地の都道 府県知事による貸与業の許可を受けたものでなければ、業として、高度管理医療機器等を無償で貸与してはならないものとした。
(第39条関連)「医療機器販売・賃貸管理者の継続的研修テキストより抜粋」

※無許可、無届、無資格者及び無資格事業所がAEDを物品協賛をした場合、貸与業となり違反行為となります。
  販売、賃貸、授与、寄贈も同様です。
※違反該当者(法人含む)は3年以下の懲役刑若しくは300万〜1.000万円以下の罰金刑が科せられます。
※2014年11月25日より薬事法改正により「高度管理医療機器等の販売業・賃貸業」の許可名称が「高度管理医療機器等の販売業・貸与業」 となりました。また、薬事法の名称が「医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律」と変更されました。
当社は「高度管理医療機器等販売業・貸与業」の許可を有した事業者です。
「高度管理医療機器等販売業・貸与業」 許可番号;第08210287号 
AEDは救命医処置の為の医療機器です。
AEDを設置したら、いつでも使用出来る様に、AEDのインジケータや消耗品の有効期限等を日頃から点検する事が重要です。
AED-3100のカタログ
AED-100
AED-2150のカタログ
AED-2150
サマリタンPAD350Pのカタログ
AED-サマリタンPAD350P
AEDの使用方法
AEDの使用方法
AED使用上の注意
AEDの使用上の注意
ライフパックCR Plus
カタログ
AED ライフパックCR Plus
CU-SP1
カタログ
AED-CU-SP1
ハートスタートHS1
カタログ
ハートスタートHS1
AEDの救命手順
AEDの救命手順
AEDの日常点検
AEDCheck
AEDの販売・レンタル事業部
申込み専用ダイヤル 
ご質問お問合せ
AEDで助かる命がそこにあります。
平日:9:00〜18:00 (平日の月曜〜金曜 土曜日は15:00まで)
ジャパンサービス株式会社
有線音楽放送サービス(業務用BGM)スターダム
有線音楽放送サービス(業務用BGM)スペースディーバ
粉末自動給茶機 AEDの販売レンタル
個人情報のお取扱いについて Webサイトについて 特定商取引に関する表示 お問合せ
copyright 2004 japan service ALL Rights Reserved